ホメオパシー総合相談、救急相談、予防接種サポート

ホメオパシー総合相談とは?

心やからだの慢性症状について、じっくりお話を伺います。

独自のセッションとして、ホメオパシーレメディだけではなく、オーストラリア・ブッシュフラワーその他のセラピーも併用します。

心とからだに過剰な負担をかけないために、最低限のレメディ、セラピーを用います。

そのために最適なものはキネシオロジー筋反射テストで選択します。

>> ホメオパシーについて詳しくはこちらへ

新規に受付させていただく方

  • 既存のクライアントさんのご紹介
  • 体験会に参加された方
  • えむホリスティックのその他のセッションを受けられた方
  • えむホリスティックのアレルギーチェックを受けられた方
  • ホメオパシーの基本的なことを理解されている方
  • レメディキットなどで実際にレメディを使用している方
  • 他のホメオパスに相談したことがある方

ご相談(初回)について

初回の相談(面談)120分

18,000円(レメディ代込)

  • 無料フォロー期間あり(セッション後4~6週間。お渡ししたレメディによる)。
    場合により追加するホメオパシーレメディは無料。
  • フォロー期間中はメールまたはお電話でご質問ください。
  • フォロー期間以後は再セッションをご予約ください。
お申込みはこちらへ

キッズの初回相談(90~120分)

12,000円(レメディ代込)

  • 赤ちゃんから10~12歳くらいまで。ただしご相談内容によります。
    よくわからない場合はお問合せください。
  • お子さん一人当たりの料金です。複数人の場合は考慮しますのでお問合せください。
お申込みはこちらへ

再セッションについて

再セッション(60分)

12,000円(レメディ代込)

  • 面談または電話(またはスカイプ、LINE等)で行います。
お申込みはこちらへ

おまかせ通信相談による再セッション

6,000円(レメディ代込)

  • 面談は行いません

以下のいずれかで現在のご様子をお知らせください。

  • eメール
  • お電話。ただしお話が長時間になる場合は通常の再セッション(12,000円)となりますのでご注意ください。
  • お申込みフォーム

お知らせいただいた後、レメディをお送りします。
代金はのちほどお振込みください。

ホメオパシー救急相談、予防接種サポート

無料相談もあります。どうぞご利用ください。

よくある急性症状(カゼ、頭痛、腹痛、けがなど)で急に調子が悪くなったから、薬(クスリ)!&じゃなくて、まずホメオパシーのレメディを使ってみましょう。レメディの使い方のヒント急性症状は、1,2回レメディを使っただけでは変化がないこともあります
予防接種によるダメージの軽減をめざす集中プログラム!接種直前~1週間のみ、ホメオパシーレメディをとります。1,000円(後払い)(こども、大人同額)(2人分以上の場合、一人増えるごとに500円追加。例:2人分では1,500円)接種予定日の1